蛮茶菴

フォト・エッセイ ごまめの歯ぎしり
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 再読 消しゴムで消しながら読む vendredi 26 aout 2016 | main | 言葉が色づけされ意味が変はるとき mercredi 31 aout 2016 >>
# 異変の起きない普段だからこそ lundi 29 aout 2016
惜しむ。なぜ、どうして惜しむのか。

なぜなら人は失つてからでしか、その大切さ、その重大さ、その貴重さを知り得ないからである。

健康な人に、健康に留意しなさい、と言つても、人は一向に留意しない。なぜなら、今現在健康でなにも不都合が生じないからである。

ただし一旦健康を損なふと、人は途端に健康オタクになる。時既に遅し、手遅れであるにもかかはらずである。

しかし、・・・。

20160829
   < ここに健康祈願で通ふ人もゐる >

さう、しかし、なのである。実際健康を失なつてからでは手遅れなのだ。

薬や医者は気休めに過ぎない。健康はあくまでも個人、その人のあり方の問題である。

健康は肉体だけの問題ではない。健康は精神の問題でもある

健康が恢復したかに見えて、人は、簡単に安心する。

だが厳密には、それは似非健康でしかない。

だから、健康なときにこそ、肉体も精神も健康であることに留意しなければならない。

しかし、かういつたからとしても、現実は、戯言でしかないのが実際である。






| comments(0) | trackbacks(0) | 16:08 | category: ひと言 |
# スポンサーサイト
| - | - | 16:08 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ya-ban.jugem.jp/trackback/2759
トラックバック
Categories
Archives
Profile
Comments
  • いいな、と思ふその瞬間、それが写真のいのち jeudi 7 juillet 2016
    蛮茶菴 (07/09)
  • いいな、と思ふその瞬間、それが写真のいのち jeudi 7 juillet 2016
    Genkikun (07/08)
  • 卵を孵す鳩 vendredi 10 juin 2016
    蛮茶菴 (06/11)
  • 卵を孵す鳩 vendredi 10 juin 2016
    Genkikun (06/10)
  • 恩恵に感謝しながら dimanche 14 fevrier 2016
    Genkikun (02/16)
  • 夏の夜、東京湾架橋レインボーブリッジを歩く samedi 15 aout 2015
    蛮茶菴 (08/17)
  • 夏の夜、東京湾架橋レインボーブリッジを歩く samedi 15 aout 2015
    Genkikun (08/16)
  • 紅茶は受皿に移して飲むもの?? jeudi 23 juillet 2015
    蛮茶菴 (07/26)
  • 紅茶は受皿に移して飲むもの?? jeudi 23 juillet 2015
    Genkikun (07/23)
  • 續・里芋が吸ひあげてできる水滴 mercredi 17 juin 2015
    蛮茶菴 (06/19)
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links