蛮茶菴

フォト・エッセイ ごまめの歯ぎしり
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雄弁な語り手 mercredi 17 aout 2016 | main | 再読 消しゴムで消しながら読む vendredi 26 aout 2016 >>
# 時代を語る間取り mercredi 24 aout 2016
目に見えるわけではありませんが、時代の枠といふものがあります。この目に見えない時代の枠ですが、これから逃れることは至難です。しかし、時代が過ぎて、過去として見ることができるやうになると、かつてあれほど拘束してゐた時代の枠が、簡単に瓦解するのを目の当たりにする場合もあります。

カズオ・イシグロの『浮世の画家』を読むとそれがよくわかります。

衣服などは、誰が見ても流行り廃りは顕著に見て取れます。流行がさほどでもないと思はれてゐるサラリーマンの制服、背広でさへ、時代がはつきり現れます。

ところで、いまでこそ日本のトイレは世界一完成されたものになつてゐますが、それ以前はといへば、日本の便所は最悪だつたかもしれません。

20160824

大江健三郎はことあるごとに都合よく持ち出す「渡辺一夫」ですが、この渡辺一夫、日本人の臭覚が壊れてゐるのは日本の汲み取り式便所がいけないのだといつた人です。と同時に批判するだけでなく水洗トイレの普及に尽力したのもこの渡辺一夫です。

水洗トイレ普及以前は、日本の家屋のトイレは母屋から離れた場所、別棟か、あるいは家の端つこ、外れににありました。偶然ですが、カメラを担いで歩いてゐたら、昔を偲ばせる間取りのある貴重な家に出会ひました。これは間取りだけであつて、もちろんいまは水洗になつてゐるでせう。






| comments(0) | trackbacks(0) | 00:00 | category: 覚え書 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:00 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ya-ban.jugem.jp/trackback/2757
トラックバック
Categories
Archives
Profile
Comments
  • 報道する自由 報道しない自由 vendredi 18 août 2017
    蛮茶菴 (08/21)
  • 報道する自由 報道しない自由 vendredi 18 août 2017
    きんつば (08/20)
  • 膨大な税金を閉会中審議の茶番劇に vendredi 4 août 2017
    蛮茶菴 (08/14)
  • 膨大な税金を閉会中審議の茶番劇に vendredi 4 août 2017
    うめ (08/12)
  • いいな、と思ふその瞬間、それが写真のいのち jeudi 7 juillet 2016
    蛮茶菴 (07/09)
  • いいな、と思ふその瞬間、それが写真のいのち jeudi 7 juillet 2016
    Genkikun (07/08)
  • 卵を孵す鳩 vendredi 10 juin 2016
    蛮茶菴 (06/11)
  • 卵を孵す鳩 vendredi 10 juin 2016
    Genkikun (06/10)
  • 恩恵に感謝しながら dimanche 14 fevrier 2016
    Genkikun (02/16)
  • 夏の夜、東京湾架橋レインボーブリッジを歩く samedi 15 aout 2015
    蛮茶菴 (08/17)
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links